金森のこと

1993年1月5日生まれ。
茨城県日立市に生を受け、現在は江戸川区に在住。
東京コミュニケーションアート専門学校、通称TCAを卒業後、フリーランスとして活動。
4年間で小説を4作完成、2作連載中。シナリオを100本以上制作。イラストを150枚ほど制作。
イベント参加歴もあり。

サークル
匣mania:主宰
Box-mania stories:個人名義


ぼくたち金森は「解離性同一性障害」という精神疾患の一因により、出来ること、したいことが異なっています。
頭の中には10人が暮らしていて、それぞれが好きなように過ごしています。
その中でクリエイターとして活動しているのが「金森璋」と「蜂蜜凛護」の二人です。

金森 璋

小説やシナリオなど、文章を書くことを非常に好む。
珈琲、煙草、読書などが好き。

制作において得意なジャンルはファンタジーやSF、その他空想が絡むもの。

Blog:Melancholic Paradox

蜂蜜凛護

イラストを描くことが大好き。
身体の中に物が入る、ということが苦手(内服薬を飲むことも恐怖)。

幻想的なイラストを描くことが好き。
現在、作風や得意なものを模索中。

H.P.:HONEY APPLE’S GALLERY